075-354-3372(代)
受付時間 9:00〜18:00 (土日祝休み)

MENU

会社情報/CSR

経営理念

当社は3つの経営理念を掲げ、全社一丸となって誠実にその実現に努めています。

社会に貢献する企業

『最先端技術を駆使し、防犯・映像・介護システムの構築を通じて社会に貢献します』

当社の事業分野は、秒進分歩で技術革新の著しい分野です。そのため一つのものにこだわらず最新の商品・システムの構築を目指し、常に最適の技術を得てご提供したいと考えています。こうした行動を通じて社会に役立つシステムを生み出し、“社会貢献”できる企業になりたいと願っています。

信頼のおける企業

『顧客から信頼される技術・システムの提案とともに、透明度の高い会社を目指します』

社会に役立つシステムのご提供を目指す私たちは、その前にまず自分たち自身を律さなければならないと考えています。私たち自身が正しくあろうと努力する姿勢があって初めて、信頼できる技術・システムをご提供できると考えています。社業に誠実に専念し、またその内容を皆様に公開して“透明性”を高めていくことが大切と考えています。

挑戦する企業

『常に改善・改革を旨とした行動に徹します』

企業の大きな使命は“革新”だと考えています。社会や環境の変化に敏感に反応して自分たちを変え高めていける企業だけが、激しい企業社会の中で生き残っていけると考えています。そのためには社員の一人ひとりが現状に満足することなく常に創造力を発揮して、新しいものを生み出す挑戦が必要と考えています。
また私たちはお客さまに対する基本姿勢として、企業理念を具現化した4つの行動指針を全社一丸となって実行しています。

行動指針

迅速対応  −おもいやりの心−

「おもいやりの心」を常に持って対応し、何事によらず半日以内に何らかの回答で応える。

顧客重視  −おもてなしの心−

「おもてなしの心」を常に持って対応し、サービスの原点を追及し、質の向上を図る。

適正価格  −おかげさまの心−

「おかげさまの心」を常に持って対応し、全世界から最も信頼できる適正な製品を供給する。

意識改革  −ふりかえりの心−

「ふりかえりの心」を常に持って対応し、成功事例に甘んじることなく疑問を持って考える。

社長挨拶

ケービデバイス社長 高杉政臣 画像

平素よりケービデバイス、ケービグループに格別のお引き立てを賜り誠にありがとうございます。

2000年の創業からお客様に20年もの間ご支援いただき、会社を着実に成長させていただきました。
これもひとえに、皆様のご支援によるものと深く感謝いたしております。重ねて厚く御礼申し上げます。

2019年の6月、創業から20年という節目の時期に代表取締役に就任いたしました。

この20年間で培った技術、経験、関係を糧に今後もさらに積み上げ「映像」をキーワードに、お客様・
お取引様、そして社会に「どう貢献できるか」を念頭に置き活動していく所存でございます。


貢献していくためには、今いる社員全員が「良い」と言える会社にしなければならないと感じています。私自身、バブルが崩壊し超氷河期と
言われる中で社会の一員となり、社会構造の変化、働き方の変化や移り変わりを身近で感じてきたからこそ出来ることがあると思います。
「良い」にはそれぞれの想いがあります。私は生涯安心して其々の能力に応じた働き方が出来る会社を「良い」と想い、それを目指します。

仕事はあくまで生活の手段でありその手段を提供する環境が会社です。「環境をどう作り上げていくのか」が最も重要な課題であり、その環境を作れないと会社は衰退していきます。

時代の移り変わりに応じ環境を変化させ、皆様に誇れる会社を目指すことが社会貢献になると信じ活動していきます。

社会の一員として責任を持ち、それぞれの社員がそれぞれの想いで「良いと言える会社」を目標とし、全社員一丸となり今後も励んで参りますので、引き続き倍旧のご厚情を賜りたくお願い申し上げます。

ケービグループ代表

ケービデバイス社長 高杉政臣 サイン