075-354-3372(代)
受付時間 9:00〜17:30 (土日祝休み)

MENU

会社情報/CSR

CSR方針

当社は、社会に貢献する企業であるべく経営理念の1つに、『最先端技術を駆使し、防犯・映像・介護システムの構築を通じて社会に貢献します』と提言しております。当社の事業分野は、秒進分歩で技術革新の著しい分野です。そのため一つのものにこだわらず最新の商品・システムの構築を目指し、常に最適の技術を得てご提供したいと考えています。

こうした行動を通じて社会に役立つシステムを生み出し、“社会貢献”できる企業になりたいと願っています。CSR(Corporate Social Responsibility)の観点において、全従業員及び当社に関係するステークホルダーや環境に対して様々な取り組みを実施しております。

これらの取り組みは全ての事業活動の中で、又国内の全ての事業所において確実に実践し、その活動を周知すると共に、一般に公開します。

CSR 紹介図

CSR5つの取組み

お客様への取り組み

・お客様の要求と期待に応えるため、製品とサービスの多様化に努め、市場拡大と、市場創造を図ります。
・顧客満足向上のための統合マネジメントシステムを目指して、継続的改善を行います。
・ISO9001 品質システム規格を、本社・札幌・東京・名古屋・広島・福岡にて認証されています。
・個人情報保護に関してJIS Q 15001規格に準拠したマネジメントシステムを構築し運用しています。

大切にしますプライバシー

品質システム規格・環境システム規格

お取引先様への取り組み

・すべてのお取引先様に対して、公平・公正な取引を行います。
・お取引先様との良好な信頼関係を築くよう努め、相互の発展を目指しています。
・当社の「環境方針」を十分にご理解いただき、「環境保全への配慮」についてお願いしています。
 そのための統合マネジメントシステムを目指して、継続的改善を行います。

従業員への取り組み

・透明度が高く、公平でわかりやすい人事評価制度を実施し、働きがいのある職場を確立しています。
・原則、土曜日、日曜日、祝日、お盆休暇、年末年始休暇と休日がありますが、その他にワーク・ライフ・バランス推進のため、6月~9月は「有給休暇取得強化月間」として、有給休暇の取得率向上に取り組んでいます。
・目安箱制度を用いて、労働環境の改善・改革に努めています。

環境への取り組み

・事業活動に関わる環境影響を認識し、環境保全と汚染の予防を図るため統合マネジメントシステムの継続的改善を行います。
・製品ライフサイクルの更なる長期化のために、製品・サービスの改善・改革に努め、循環型社会に貢献します。
「グリーンエコプランα」は環境への配慮を取り入れたサービスです。
・法的及び当社の同意するその他の要求事項を順守します。
・ISO14001 環境システム規格を、本社・札幌・東京・名古屋・広島・福岡にて認証されています。

品質システム規格・環境システム規格

地域・社会への取り組み

・障がい者の自立支援をサポートされている作業所との協業を行います。
・同作業所のイベントにボランティア参加しています。
・教育支援事業として海外の小学校へ教育資材を提供しています。

アタッシェ1%クラブ

社会への利益還元を継続的に行うことを目的として設立したプロジェクトを紹介いたします。

2014年、「グリーンエコプランα」の本格始動にともない、新たな社会貢献プロジェクトを立ち上げました。当社のマスコットキャラクター「アタッシェくん」をシンボルとし、〈アタッシェ1%(ワンパーセント)クラブ〉の名で、お客様とともに、子どもたちの教育環境を整備し、新興国の経済的自立の一翼となることを目指します。

これまで当社では、純利益の1%を海外教育支援活動に充当してまいりました。レンタルサービス「グリーンエコプランα」「いきなりグリーンエコプラン〈みまもりレン太郎〉」の売上1%が純利益1%を上回った時点で、本サービスの業績に関わらず、「グリーンエコプランα」「いきなりグリーンエコプラン〈みまもりレン太郎〉」売上額の1%を充当するよう切り替えさせていただきます。「アタッシェ1%クラブ」では、「グリーンエコプランα」「いきなりグリーンエコプラン〈みまもりレン太郎〉」ご契約中のお客様に〈アタッシェ1%クラブ〉の維持会員となっていただきます。

「グリーンエコプランα」は「あんしん保証パックα」契約満了後、防犯カメラシステムの機器保証、清掃点検のサービスを含めたまま継続利用できるフルメンテナンスのレンタルサービス。「いきなりグリーンエコプラン〈みまもりレン太郎〉」は名前のとおり”いきなり”レンタル機器で運用できるサービス。

ともに製品ライフサイクルの長期化を図り、循環型社会に貢献するサービスです。「グリーンエコプランα」「いきなりグリーンエコプラン〈みまもりレン太郎〉」にご契約のお客様は、ご自身の負担なく、自動的に環境、社会への貢献ができる仕組みです。本サービスに関心がある場合、まずはホームページにてご確認いただき、詳しくは営業スタッフにお問い合わせください。

>各種サービスについて詳しくはこちら

アタッシェ1%クラブ ロゴ
活動画像1
2015年 ニカラグアの小学校へ絵本を贈りました
活動画像2
2016年 ニカラグアの小学校へ
翻訳した日本の絵本を贈りました
活動画像3
2016年 ペルーの小学校へ音楽楽器と
絵本を贈りました

屋上緑化活動

屋上緑化の効果

地球温暖化や、都市部でのヒートアイランド現象が問題視される中、蒸散作用等で気温の上昇を抑える植物の栽培促進が各方面で進められています。
屋上や壁面の緑化は、ヒートアイランド現象の緩和、建物の省エネ化に貢献するばかりか、審美的なリラックス効果をもたらします。

屋上緑化の効果 画像

Kbビル緑化活動による環境保全

株式会社ケービデバイスは、当社CSRに基づく社会貢献活動の一環として、平成27年度より京都市下京区にある本社ビルの屋上緑化、壁面緑化活動を始めました。

本社内の各部署、グループ会社から人員を募った「屋上緑化チーム」が、栽培に必要な備品の手配、野菜の収穫、記録など運営の指揮に当たっています。
毎日朝夕の水遣りは社長以下、全社員が持ち回りで担当。5月に行われた花壇・棚・防鳥設備の設営・植え付け、9月始めの植え替え・「収穫祭」パーティにはほとんどの社員が参加しました。

社員の手作業による緑化活動は、自然を愛し環境意識を高める「緑育」効果、植物の成長過程を知り自然の恵みに感謝する「食育」効果、社内コミュニケーションの活発化、社員のモチベーションの向上などにも役立っています。

Kbビル緑化活動による環境保全 画像

地域交流・社内外交流の促進

プランターの一部は、市内の酒造メーカー様のご協力で、使用済みの酒樽を利用。廃棄予定の器をリユースする環境活動と、環境活動を通しての地域交流活性化を図っています。
家庭菜園すら未体験だった社員による手作りの緑化活動です。試行錯誤しながら、来年、再来年と、より緑豊かな社屋にしてゆく所存です。

設営から日々の成長、収穫の様子など
屋上緑化チームによるブログを公開しています。

屋上緑化ブログバナー

地域交流・社内外交流の促進画像